Handyman

東京・千葉・神奈川・埼玉でトップクラスの実績
住宅リフォームのスペシャリスト「ハンディマン」

受付時間:あさ9時~よる7時まで0120-00-3719

リフォームコラム

リフォームコラム

使う人にぴったりフィット。LIXILのバスルーム「リノビオフィット」を徹底解剖

人造大理石によるなめらかな肌触りの浴槽が特徴「リノビオV」・高機能を備えながらコストパフォーマンスに優れる「リノビオPシリーズ」シンプルな分価格を抑えた「リノビオBPRシリーズ」に加え、新たに今年の3月に登場したのが「リノビオフィット」です。

「リノビオフィット」は「リノビオPシリーズ」と「リノビオBPRシリーズ」との間の価格帯で、コンパクトサイズのリフォームでありながら、ゆったりと寛げるひろびろとした浴槽と洗い場スペースを実現しました。

 

1:底面長さ業界最長!ゆとりのある新浴槽

リノビオフィットの一番の特長と言えば、のびのびとくつろげる新浴槽です。マンション用バスルームでありながら、全てのサイズで底面長さ業界最長の浴槽が搭載されています。一般的な1216サイズでは底面長さはなんと1056mmもあるので、余裕を持ってゆったりとバスタイムを楽しめますよ。

さらにくつろぎ感をアップするため、浴槽のすみずみにまで配慮されています。肩まわりの作りにはゆとりを持たせ、背もたれの角度は負担のかかりにくい、より心地のよい角度にこだわりました。
また、浴槽のエプロン部分をラウンドの形にしたことで、洗い場のスペースがひろがりました。ゆるやかなカーブは視覚的な圧迫感を軽減させ、よりくつろぎの場としての雰囲気を高めています。

 

2:リノビオシリーズ特有の豊富なカラーバリエーション

壁・浴槽・床のカラーバリエーションが非常に豊富なのはリノビオシリーズならではです。
壁ひとつをとっても、つややかで美しい「鏡面」・パネル貼りとは思えないほど自然な素材感のある「HT」・布地のようなテクスチャーが特徴の「EB」とあります。すべての面を同じパターンにすることもできますが、一面のみ別のパターンにするアクセント張りで個性的なお風呂を作ってみるのも良いでしょう。

選べる壁パターンにはハイグレードモデルの「リノビオV」と共通のものもあり、オプションを活用することで費用を抑えながらも高級感のある空間作りが可能となっています。その自由度は高く、まさに名前の通り「使う人にフィットするシステムバス」と言えます。

 

3:リスクを極力排除した安心のバリアフリー設計

誰もが安心して入浴できるよう、バリアフリー設計にも力を入れています。高齢者の怪我の原因としてよく挙げられる「転倒」ですが、入浴時にもその危険が潜んでいます。バランスを崩しやすい「洗い場から浴槽への出入り」も、またぐ高さを見直してリスクを軽減。

足を滑らせやすい浴槽底面には凹凸模様を、水はけのよい床面状を採用し、入室時の段差を極限にまで減らしたことで、子供から高齢者まで安心して入浴できるバスルームとなっています。
それでも不安……という方は、オプションで専用の手摺や引き戸をプラスする選択も検討してみてはいかがでしょう。

 

「リノビオフィット」の登場により、マンションの限られた空間でも広い浴槽でゆったりとくつろぐことが可能となりました。バスタイムを広々とした空間で楽しみたい方は、リノビオフィットを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

LIXIL リノビオフィット Nタイプ/マンション(集合住宅)