Handyman

東京・千葉・神奈川・埼玉でトップクラスの実績
住宅リフォームのスペシャリスト「ハンディマン」

受付時間:あさ9時~よる7時まで0120-00-3719

リフォームコラム

リフォームコラム

リフォーム検討者要チェック!ノーリツのユニットバスがすごい!

リフォーム検討者要チェック!ノーリツのユニットバスがすごい!

 

最近ノーリツ(NORITZ)のユニットバスの人気が急上昇しています。さっそくそのユニットバスの特徴を見てみましょう。

 

汚れにくくメンテナンスがしやすい

まず、浴槽には「クリーン浴槽」が採用されています。撥水・はつ油成分配合のアクリル素材を採用した浴槽は汚れが付きにくく、長く美しさを保てるという特徴があります。材質に厚みもあり、しっかりした造りなので浴槽に腰を掛けたり体を預けたりなども安心してできます。

またノーリツのユニットバスはメンテナンスのしやすさでも定評があります。床には「クリーン床」、壁には「クリーン壁」、排水溝には「簡単ヘアキャッチャー」が採用されています。

「クリーン床」は、アクリルの新素材を採用しているため、傷がつきにくくなっています。ヨゴレは傷に染み込むため傷が無ければ汚れが付きにくいというわけですね。また、床と壁の接合部については、立ち上げ式の床を採用しているため、掃除の際にスミまでスポンジが届き掃除がしやすくなっています。

クリーン壁」は、高い耐久性を持った素材を使用しているため、浴室のような湿度の高い環境の中でも赤さびなどが発生することはなく、永久に美しい壁を保つことができます。お風呂の排水溝といえば、髪の毛などが詰まってしまいその掃除が大変なものです。

「簡単ヘアキャッチャー」では、排水目皿中央の捕集部に髪の毛やゴミがしっかり溜まる構造になっていて、排水目皿は大型の取っ手を持ってひっくり返すだけなので簡単にゴミ掃除ができます。ドアに関しては、換気口を上枠に設置することで、カビの発生を抑え、ドアのガラス部分のパッキンをなくすことでカビの発生要因をなくし、汚れがたまりにくい構造になっています。

また、お風呂のミラーは常に綺麗でいたいもの。ノーリツの採用しているミラーは、特殊な可能が施されていて、曇りにくく水垢が付きにくいクリーンミラーを採用しています。湯気が付いても薄い水膜になるので、乱反射が少なく常に綺麗に見えるのです。界面に水が浸透しやすいため、汚れが落ちやすくお手入れもラクラクです。

 

冬でも浴室の暖かさが長持ち

ノーリツのユニットバスは浴室を暖かく保つことにも力を入れています。ユニットバス全体を断熱材で覆っているため、浴室内の温かさを逃がさないのです。浴槽についても、大型の断熱材が使用されていて、湯船のお湯の保温効果があります。

そのため、追い炊きなどをする必要が無くなりガス代も節約することができるのです。

お風呂のふたや床についても分厚い断熱材が使用されており、お風呂に入った一歩目から床の暖かさを感じられるほどで、立っていても足から温度が逃げることがないので、常に気持ちの良い状態で入浴できます。

ノーリツの断熱へのこだわりは天井部にも発揮されていて、約30mmの断熱層を設けることで天井から熱が逃げるのを防止しています。

壁についても断熱材を使用、アクリルコート・柄表現層・FRPベース層・EPS保温材層・アルミニウムバックアップ層と多数の層を設けることで高い保温効果を実現しています。

 

使い勝手が良いことも定評があり、特に「eco&ecoシャワーヘッド」では、シャワーの手元にスイッチがあるので、シャワーを持ったままこまめにお湯を止めることができ節水にも役立ちます。

エアインシャワーを導入すれば、水に空気を含ませることで浴び心地の良さを実現すると同時に約35%の節水も実現しています。

照明には、LEDダウンライトが採用されています。白熱電球や蛍光灯よりも電気代が安い上、長寿命であるため電球の交換も10年に一度程度で済むでしょう。

 

これから、リフォームを検討されている方は、是非ノーリツのユニットバスを検討されてみてはいかがでしょうか。

 

【オススメ】ノーリツのユニットバスはコチラ⇒https://handyman.jp/reform/bathroom/noritz