Handyman

東京・千葉・神奈川・埼玉でトップクラスの実績
住宅リフォームのスペシャリスト「ハンディマン」

受付時間:あさ9時~よる7時まで0120-00-3719

リフォームコラム

リフォームコラム

たった1時間で暮らしが変わる!かんたん内窓リフォームのすすめ

近年、住宅エコポイントの対象にもなって注目を集めている「内窓」をご存知ですか?
窓の内側に取り付けることのできる窓のことで、その性質上、戸建だけでなくマンションでも取り付け可能なのがポイントです。

数多くの効果が期待できる「内窓」は取り付ければ暮らしが変わる!とまで言われていて、暑さや寒さでお悩みの方にオススメのリフォームです。

 

日本の家の窓の大半が低断熱!

住宅関連設備の中で、一番進化しているのは「窓」かもしれないと言われています。

断熱性が高いものは複層ガラスやペアガラスと呼ばれる、複数枚の板ガラスを重ねたものが一般的で、多くの先進国では複層ガラスの利用が義務化されています。ですが日本では特に規定がされていないため、実は日本の家の窓の大半が、現在の断熱基準に達していない状態なのです。

窓は熱の出入りが最も多い場所。その窓の断熱性が低いままだと、夏は暑く冬は寒いという最も過ごしにくい状態となってしまいます。最新の樹脂窓の断熱性能は、なんと一般的な窓の7倍!窓を交換するだけで、熱の出入りを効果的に抑えることができるのです。

内窓を取り付けることにより、断熱性能のアップ以外にも様々なメリットがうまれます。

 

メリット1:断熱性能がアップして省エネに!節電しながら一年中快適

室内の熱が出入りする割合は窓がダントツでトップです。ここを二重窓にするのですから、単純に取り付けるだけで断熱効果が高まります。

夏はエアコンで冷やした空気を、冬はエアコン等であたためた空気を外へ逃がさなくなり、冷暖房の効果がより発揮されるようになります。少しの冷暖房で快適に過ごせるようになれば、節電・省エネにもつながりますね。

 

メリット2:防音効果で気になる騒音・音漏れが減少

外からの騒音を二重のガラスで防いでくれるのもありがたい効果です。外窓と内窓、更にその間にある空気の層が壁となって、気になる音を入れないだけでなく、出さないようになります。

音は10dB分下がると、約半分に感じられると言われています。内窓を取り付けると、最大でおおよそ-40dBもの防音効果が期待できますから、騒音が気になって落ち着けないという人には朗報ですね。外からだけでなく内からの音漏れにも効果的なので、楽器の演奏や音楽を楽しむ方にもオススメです。

 

メリット3:結露を抑えて窓辺がスッキリ

冬によくありがちな結露も、内窓を取り付けることによって軽減されます。

結露とは、窓のガラスやサッシが外気によって冷やされたときに、室内の空気が触れて水滴となり発生するもの。カビやダニが発生する原因にもなり、掃除をするのも手間がかかりますよね。

内窓によって外気と室内の空気が触れにくくなり、結露の発生が抑えられるので、日々のお掃除もラクラクです。

 

メリット4:窓が二重になることで不審者の侵入を防ぐ

窓を二重にすることで、不審者の侵入防止にも役立ちます。

警視庁が被疑者に聞き取り調査を行ったところ「家への侵入に5分以上の時間がかかると、7割が諦める」といったデータがあるくらいです。二重窓という構造上、空き巣に狙われにくくなりますし、各メーカーからも防犯面に特化した内窓が出ています。

内窓を検討する際は、防犯面にも注目してみてください。

 

1ヶ所およそ1時間で施工完了。気軽にできて効果は抜群

内窓の取り付けは1ヵ所およそ1時間とあっという間。家じゅうの窓に取り付けをしても約半日と、スピード施工ですぐに快適な暮らしが手に入ります。

内窓を取り扱っているメーカーは複数ありますが、LIXIL製の「インプラス」は洋室だけでなく和室にもマッチする豊富な品揃えが特徴ですし、YKK APの「プラマード」はシンプルながらカギの掛け忘れを防止する戸先錠仕様があります。

それぞれ特化した商品を出しているので、最も重視したいポイントを明確にして選ぶことをおすすめします。

エコ内窓取付-YKKAPプラマードU-内開き窓

エコ内窓取付-YKKAPプラマードU-引違い窓

内窓取付-LIXILインプラスFIX窓-遮熱高断熱複層ガラス

内窓取付-LIXILインプラス-引違い窓-遮熱高断熱複層ガラス