Handyman

東京・千葉・神奈川・埼玉でトップクラスの実績
住宅リフォームのスペシャリスト「ハンディマン」

受付時間:あさ9時~よる7時まで0120-00-3719

リフォームコラム

リフォームコラム

誰でも簡単に判別を行える!優秀な外壁塗装業者の見つけ方

 

全国各地に存在している外壁塗装業者ですが、技術力が高く安心してお任せできる業者もいれば、残念ながら悪質な業者も多く存在しています。もしも悪質な業者を選んでしまうと、こちらが望んでいるような外壁塗装を行ってもらう事ができずトラブルやアクシデントに発展しやすくなってしまいます。

実際にお金に関するトラブルや、必要なメンテナンスをしてもらう事ができずに訴訟に発展するケースもありますので注意が必要です。業者の選び方としては、主に3つのポイントがあります。

その3つは施工実績、顧客満足度、多数の口コミで、この3つすべてで高い評価を受けているリフォーム業者は安全に塗装してもらえる可能性が高くなります。

 

1:施工実績

施工実績ですが、外壁塗装というのはその業者によって技術やスピードがまったく異なります。昔から塗装を行っている業者が必ずしも良いとは限りませんが、これまで着実に実績を積み上げていますので、これまでの施工実績を見せてくれる業者は経験値が備わっているとみていいと思います。

施工実績を見る際はそのデザイン性にも着目してください。カラーの好みが自分と合うかも確認しながらみることで、あなたとの相性もわかってきます。さらに、これまでにたくさんの方がこの塗装業者を利用しているという証拠にもなりますので、はたから見ても信頼度が変わってきます。

 

2:顧客満足度

2つ目は高い顧客満足度が確保されている業者です。顧客満足度の数字は実際に施工した内容が満足できるものだったかを問うものですので、この満足度が高いことは丁寧な対応と施工を行ってくれる可能性が高まります。満足度調査を行っている会社やインターネットでも外装業者の満足度を指標とした比較サイトがありますので、是非そちらを参考にしてください。

 

3:多数の口コミ

3つ目は口コミが多数あることです。多くの口コミがある業者はお客様との信頼関係が築けていて、フォローもしっかりしている場合があります。塗装はしてもらったがいまいちコミュニケーションのとれていない業者にはお客様は星5つなんて口コミ評価をすることはありません。塗装業者がしっかりとヒアリングを行い、安心して施工を任せられると思ってもらったからこそ、その結果が口コミとなってかえってきています。

こちらもインターネットには、様々な口コミが存在していますので細かくチェックする事で危険な業者なのかどうか判断することができます。逆に、口コミの数がいくら多くてもあまり評価のよくない塗装業者は、営業だけが上手く塗装工事自体やアフターフォローは下請けに丸投げなんていうことも考えられます。安心して塗装を依頼するためには、まず危険とリスクを排除しなくてはいけません。

最近では、口コミや評判をきちんと確認して本当に安全な業者なのか判断する能力も求められてきます。

 

おわりに

ここまで説明してきた上記3つの判断基準は、特別な知識やスキルがなければ実施する事ができないわけではありません。誰でも簡単に行う事ができ、無用なトラブルを回避することができます。億劫にならずしっかりと確認をしてください。

相談した塗装業者に「これまでの実績を見せてください」と伝えた時の反応だけでもある程度良し悪しが分かるかもしれません。濁されたら怪しい証拠です。こういったトラブルを避けるポイントを意識して見積もりを出してもらうかどうかによって、コストや塗装結果に大きな差が発生してしまいます。必要以上のお金を支払ってしまい、さらに数年後に劣化がでてきたなんてことになると、一番損するのは依頼したあなたになります。

多少時間がかかっても塗装業者の質をしっかりと見極めて、ご自身が納得できる会社を選定してください。あなたの外装リフォームが満足のいくものになるよう願っています。