Handyman

東京・千葉・神奈川・埼玉でトップクラスの実績
住宅リフォームのスペシャリスト「ハンディマン」

受付時間:あさ9時~よる7時まで0120-00-3719

スタッフブログ

asano-h

囲炉裏小屋/製作動機と設計上の課題

●製作動機

BBQ好きの私、囲炉裏のある古民家に住むのが夢、ですがこの夢を実現するには宝くじでも当てないと無理なので、自宅に囲炉裏小屋を作ってみようと思いました。

当初は下記写真にあるような既製品を購入、施工してもらい、内装のみ自作しようと考えていましたが、駐車場の柱と干渉して建てられないことが判明。であれば自作で作ってみようと思い、チャレンジしました。

ところがそれは完成までに半年もかかる壮絶な工事となりました。(とても楽しかったですけど!)

既製品
本ブログでは完成までの過程をご紹介したいと思います。

 

●完成イメージと設計上の課題

駐車場の柱が南西側の柱に干渉するため、下記の図にあるように一部が凹んだ形状にする必要がありました。

ラフ図

設計上のポイントは凹んだ箇所にある柱をどのように固定するかでした。

柱の下部は土台に固定するので問題ないのですが、上部に梁のようなものがあるわけではなく、空中に浮いた状態です。

これでは安全な構造とすることができません。

 

いくつか方法が考えられるなか、結果的には家の外壁側から三角形状の補助梁を突き出して、そこに柱上部を固定することにしました。

柱上部を固定

外壁から三角形状となる補助梁を製作

補助梁

これで設計上の課題が解決しました。次回は実際の製作過程をご紹介したいと思います。

 

浅野 英樹プロフィールはこちら→https://handyman.jp/staff/multi/asano-h