リフォーム工事スタッフ募集|新築・リフォーム業界の現場経験者|配管工・設備工・大工・内装工・電気工・他

今すぐ応募する
TOPへ戻る
業務内容
業務内容 業務内容
今すぐ応募する
TOPへ戻る
会社概要
Handyman多機能工(マルチスキルワーカー)

マルチスキルワーカーとは、複数工程の作業を受けもつ能力を持っている技術者の事で、日本語では多能工という意味ですが、Handymanでは、それを更に進化させて「多機能工」と呼んでいます。「機」という漢字には、物事が起こる時の手がかりきっかけ、チャンスという意味があり、機会や契機という意味でも使われています。多機能工とは現場での作業の他に顧客接点の機会やきっかけ、チャンスを得ることのできる作業者の事を意味します。

多機能工の必要性

大工・設備・水道・内装・電気・ガス・塗装・外装・解体など、1つの建築現場に関わる業種は様々な専門分野があります。これは新築工事や大規模改修リノベーションだけでは無く、小規模なリフォーム工事でも同じ事がいえます。

例えば、お風呂の改装工事だけでも、解体~給排水給湯配管~土間コンクリート~ユニットバス組立~電気~ガス~大工~内装~外装など様々な業種の職方が必要となるばかりか、それぞれの職人さんが入るタイミングで材料や商品の搬入、また発生残材の回収手配などもあり、通常の工程ではこれらを分離発注して、それぞれの職人さんを手配し、現場でスムーズな仕事が出来るように段取りを行う現場監督が立会い、細かな指示を出していきます。

しかし、これらの作業を1人の職人が全てまかなう事が出来れば、工期やコストを抑える事が出来るばかりか、お客様にも複数の職人が入れ替わり現場に入るよりも、一人の職人が最初から最後まで責任持って施工する事による、安心感を得て頂くことが出来ます。

つまり、Handymanが目指している、「早い・安い・安心」のリフォームには、多機能工の育成が必要不可欠なのです。Handyman研修センターでは、日々、多機能工育成の為の訓練が実施されています。 是非、私たちと一緒にお客様に喜んでいただける仕事をしませんか。

株式会社OKUTAは住宅リフォーム業界のリーディングカンパニー

Handymanの母体である株式会社OKUTAは住宅リフォーム業界において常に先進的な取り組みを行い、リーディングカンパニーとして確固たる地位を築いてきました。
最大の特徴は、リフォームデザインコンテストで3年連続全国最優秀賞の高いデザイン性と、 「自然派パッシブデザインリフォーム」に代表される高い住宅性能を誇る家づくりにあります。 施工実績は約10万件にのぼり、現在も安定的に企業として成長を続けています。

会社概要

会社名 株式会社OKUTA
所在地 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
OKUTA FamilyBuilding
業務内容 新築・増改築リフォームの企画・設計、施工、
アフター管理、オリジナル建材開発販売、
不動産仲介事業
設立 1992年1月 ※創業1991年4月
代表者名 代表取締役会長:奥田 勇(おくた いさむ)
代表取締役社長:山本拓己(やまもと たくみ)
資本金 6,700万円
売上高 57億2,500万円(2015年9月期実績)
従業員数 300名 ※2016年5月現在
事業所 本社/埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25

Handyman本店/埼玉県さいたま市大宮区宮町3-19-6
大宮店/埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
越谷店/埼玉県越谷市大房866-7
三郷店/埼玉県三郷市早稲田1-17-4
所沢店/埼玉県所沢市北秋津890-1
熊谷店/埼玉県熊谷市中央5-1-12
練馬店/東京都練馬区上石神井1-8-1
錦糸町店/東京都墨田区江東橋2-13-4
世田谷店/東京都世田谷区用賀3-8-5
立川店/東京都立川市緑町7-1
津田沼店/千葉県船橋市前原東3-6-14
ハウスクエア横浜店/神奈川県横浜市都筑区中川1-4-1
横浜店/神奈川県横浜市港南区日野5-1-1